笑う門には福来たる

いつも笑顔でいれたらいいな…。 妄想族ゆうふるの独り言

命の値段ぜよ!

龍馬伝 第9回 命の値段

タイトル、そして予告を見た時から
色んな意味でドキドキバクバクでした。。。
切腹を言い渡す武市さんと、琢磨さんを守ろうとする龍馬さん・・・。
そして訴えを取り下げてもらうように佐州屋に行った龍馬さん・・・。
龍馬さんって友達のためとか、人のために頭を下げる事が本当に多い
これってなかなか出来る事ではないけれど、それが人の心を動かしていく。。。
う~ん、龍馬さん熱い男ですね
琢磨さんを想い、悩み苦しむ龍馬さんが刀を振す姿・・・
何て凛々しいお姿なんでしょうか
そしてチラッと捲れた袖の間から見える二の腕の逞しさ~
龍馬さんは悩み苦しんでいたのに、私ったら・・・

はい、萌えてました(爆)( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ

ええ、今週の萌え萌えポイントです(笑)
って毎週ポイント名が違うんですけど~(笑)( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ

そして琢磨さんを逃がす涙の別れのシーン・・・
心にグッときました
一時は切腹を覚悟して両親に手紙を書いていた琢磨さん・・・。
この時、龍馬さんがいなかったら琢磨さんはどうなっていたのでしょうか?
そんな事を考えながらも・・・

やっぱり忘れてはならないこのお方(笑)
かなり長髪になった弥太郎さん・・・
牢の中で商売について語った謎の老人・・・
白髪の長髪にヒゲぼうぼうでもあの声で分かっちゃいました(笑)
そうそう、美女か野獣ファミリーのあのお方でしたね

そしてこちらも待ってました(笑)
美女か野獣&ガリレオファミリーのいっけいさん、いやいや重太郎さん(笑)
僕は君が大好きだ~を愛の告白と勘違いして
吹きだしたお酒をモノの見事に重太郎さんに命中させた龍馬さん(笑)
美しい酒しぶき(笑)でした
ましゃの事だから、絶対すごい練習したと思います(爆)
そして、佐那さん登場~(実況中継風にお読み下さい
おっと~ わざとらしいを超えた芝居の重太郎さんだ~(笑)
ついに二人っきりになった龍馬さんと佐那さん
佐那さん、お酒飲んじゃう
羨ましいくらいに積極的に迫る佐那さんだ~
こんな佐那さん、見た事ないぞ~(笑)
箸が止まった~ 龍馬さん
佐那さんからの告白をうま~く止めた龍馬さん(笑)
うま~く交わした龍馬さん(笑)
そしてうま~く逃げた龍馬さん(笑)
つまずいたけど(笑)( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ
佐那さんにとっては真剣なシーンなのに、笑ってしまってごめんなさい


そして魂ラジでも話してくれていた龍馬伝紀行
お話は繋がって・・・続いてましたね~

は~ひふ~へほ~な内容に思わず・・・

本当には~ひふ~へほ~だわと1人つぶやいた私・・・(笑)

琢磨さんのその後の人生、そして80歳まで生きてらしたと言うのにも驚きました。
ざっと計算しても、私の祖父と何年かは同じ時代を生きた琢磨さん。
そして琢磨さんと同じ時代を生きた龍馬さん。
そう思うと、そんなに昔の事ではないと感じるこの時代・・・。

そして改めて思いました
龍馬さん、あなたは本当に生きてらしたのですね

そう思うと、今この時代を共に生きてる人たちと出逢えた事って本当に本当に
すごい事なんだな~と・・・もの凄く大げさですけど思いました

そして問題の来週ですよ~(笑)
今までにないくらい、予告編の1シーン1シーンの長さが短く感じて
えっ  何、今の  ちょっと~~  痛っ
と忙しい、忙しい・・・(笑)
そして忘れてはならないキャ~なシーンも・・・(笑)
( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ
はい、タオル片手に冷静に拝見したいと思います(笑)
[ 2010/03/01 20:11 ] 福山雅治(龍馬伝) | TB(0) | CM(8)
私も袖からチラリと見えたあの二の腕の逞しさに萌え~ですv-10絶妙なチラリ加減です(笑)
弥太郎シャワーを超えたドリフも真っ青な龍馬シャワー、ましゃお見事でございますv-218
琢磨さんのその後が気になりましたが、龍馬伝紀行に繋がっていて感動しました!
実はニコライ堂、昔行ったことがあるので驚いてしまいました!また、行ってみたくなりました。
いよいよ問題の来週ですね。。。なんだか色んな意味できゃあ~なシーンばかりになりそうです。
[ 2010/03/01 22:39 ] [ 編集 ]
私の萌えポイントは…
琢磨さんを逃しに来たあの時の笑顔です
たまらないです ほんまにi-233
原作を読んでると次回はそこまで見せるのかi-198
という感じだったのですが実際は違うみたいですね ガッカリi-235
いえいえほんまはああいうシーンは苦手です
加尾さんとのシーンとどちらか選べi-199と言われたら選んじゃいますけど…
次回は多分直視できないでしょう
でもまだマシだと思います
魂ラジ聞いてないけど紀行はしっかり見てるよい子の私でしたi-237
[ 2010/03/01 22:54 ] [ 編集 ]
コメントありがとう(^_-)-☆
♪ジャスミンさん!
よかった・・・(笑)i-228 私、あの二の腕に萌えるのって私くらいか?と心配してました(笑)i-278
ドリフも真っ青・・・の言葉に異常に反応し、思わず爆笑です(爆)i-237 確かにあれはコントだね(笑)i-237
ジャスミンさん、ニコライ堂に行かれた事があるんですねi-199 龍馬伝紀行は『行ってみたいなi-236』そんな気持ちにさせてくれますi-228
そうそうi-199 来週は色んな意味で楽しみなので(笑)じっくり冷静に見たいですねi-179

♪ゆいさん!
あの感動のシーン・・・i-241思わず、今見直しました(笑)i-233 いいですね~i-233 感動と萌えの両方を味わえるあのシーン、本当にステキですねi-236
そして、いよいよ来週ですよi-179 私は原作を読まずに、得意のモンキーちゃんなんですが、あの予告編はワクワク感とドキドキ感を高めてくれて、妄想が止まりません(笑)i-278
心の準備をしっかりとして、ゆいさんの分も私が直視を・・・(爆)( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ
龍馬伝紀行・・・私は現実に戻る時間かも知れません(笑)i-278
[ 2010/03/02 20:16 ] [ 編集 ]
タイトルどおりのお話でしたねi-241
いろいろ考えさせられました。
いつもは騒がしい怪獣たちも、武市さんはじめあの面々の怖い顔にはかなりビビッてましたe-447
そして最後には、なぜ山本琢磨は舟で逃げたのか、なぜ重太郎さんは途中でお腹が痛くなったのか、なぜ弥太郎さんのひげや髪はあんなに伸びたのかetc.あれこれ質問されましたi-229
すみません、いつもこんな話題でe-466
来週もきっと、あれこれ聞かれちゃうんだろうな~。
今から覚悟しておかないと(笑)

↓ゆうふるちゃんの妄想は、ましゃでも止められないv-363
っていうか、逆に暴走させちゃうんじゃないのかしら~e-349
[ 2010/03/04 16:26 ] [ 編集 ]
感動的なのに…
とっても感動的なお話だったのに私の中で強烈に印象的だったのは『美しい酒しぶき』ですi-199

あんなに見事な酒しぶき、なかなかできるものじゃありませんv-424それでもってとても自然な感じで大爆笑してしまいました。

毎回コントシーンを期待してしまう今日この頃ですv-411
[ 2010/03/04 21:00 ] [ 編集 ]
コメントありがとう(^_-)-☆
♪ちょこ!
ホント色々考えさせられた今回の龍馬伝。。。怪獣くんたちの質問は旦那様に任せて・・・(笑)i-278 と言うか、ちゃんとしっかり見て理解しようとしてるところがえらいですi-199i-199
次回は、きっと加尾さんとのシーンも色々と質問があるかも知れないねi-236 どんな質問が飛び出るかそれも興味津々だわi-179
私も妄想はえらい事になっています(笑)i-199 これも記事にしようかと・・・(笑)i-235

♪かりんちゃん!
ホントあの酒しぶきは『美しいi-189』の他にたとえようがないくらいお見事だったよね~v-424v-424
さすが、ましゃです(爆)i-237( ̄m ̄〃)☆\(ーー;)バキッ
シリアスな場面と、ユーモアたっぷりのシーンの違いが大きくて(大き過ぎて 笑i-278)そのギャップもまたいいのかも知れないねi-237
あの酒しぶきは素人じゃ出来ません(笑)i-199 きっとラジオでその辺のお話聞けそうだねi-236
さぁ、次回の放送日せまってきましたi-199 色んな意味で楽しみだね~i-237
[ 2010/03/04 21:23 ] [ 編集 ]
ただいま~
お久しぶりですi-179 福まるですi-179

ちょっと~i-201どうなってるのi-201
って 私 観てないのi-182
聴いてないの・・・いや 正確には
これから観て聴きますi-233
次回に何があるのか とっても気になるi-230
[ 2010/03/04 22:47 ] [ 編集 ]
コメントありがとう(^_-)-☆
♪ふくまるちゃん!
お待ちしてました、ふくまるちゃんi-236 そしてお帰りなさ~いi-236
まだ観てないのねi-199 まだ聴いてないのねi-199 これは早く観るべきでございます(笑)i-278
あんな事やこんな事があってね、来週はもっとすごい事になる予感です(笑)i-237
予告編・・・あれだけでドキドキする事間違いないと思うよi-199 お楽しみに~i-236
[ 2010/03/04 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する